音楽監督 春日俊文先生

 

平成25年3月に38年間奉職された木曽川高校を退職され、平成25年度より新たに当ブラスバンド部音楽監督に就任されました。29年度も、木曽川高校で再任用教諭として教鞭を執られます。本校に携わって、なんと今年で43年目!

この木曽川ブラスの歴史を作った、さらに、愛知県の吹奏楽を発展させていった、まさに神様!そして、木曽川高校の生き字引です。

でも、いつもお○じギャグを飛ばしてみんなを笑わせてくれる、とても優しい先生。

お父さん(おじいちゃん?)のように、我々を見守ってくれます。

今年度より、中部日本吹奏楽連盟理事長として、愛知県だけでなく全体の吹奏楽の発展のために尽力をされています。

 

 

顧問 木本昌光先生

 

だんだん若くなくなってきました(笑)

春日先生からつけられたあだ名は「トトロ」

今では木本先生の代名詞になっています。

音楽面だけでなく、生活面や進路面でも相談に乗ってくれます。

最近、体重が減ったらしく・・・

飲み物も甘いコーヒーからお茶に変わりました!

愛知県高等学校吹奏楽連盟事務局次長としても、吹連の大会運営等をしております。

 

 

ちなみに・・・春日先生も木本先生も英語の先生です。音楽の先生ではありません!

また、副顧問として、橋本和泉先生、尾関夏緒里先生にもお世話になります。